トップページ > ��������������������������� > ���������������

    ������������������������������������������でウォーターサーバーを探すための参考にしていただく格付けランキングです
    ウォーターサーバーの格付けランキングです。
    ウォーターサーバーは、サーバー本体のインテリア性能も重要ですが、やはりどういったお水が飲めるかが一番重要です。
    例えば、【プレミアムウォーター】などは採水地まで選べるようになっています。
    Kirala(キララ)

     『Kirala(キララ)』は、日本の最高峰・富士山の天然水をお届けします。
    富士山の天然水の特徴は、シリカとバナジウムを豊富に含むということ。
    これが、希少で特別な水といわれる富士山の天然水の秘密です。
    富士山に降った水は、富士山には川がないため、全ての雨水が地下に浸水し、多層玄武岩層で数百年かかってろ過されます。
    そして、ウォーターサーバー業界NO.1の標高1030m地点で採水された天然水がキララです。
    ウォーターサーバー本体は、18センチという薄さを実現しインテリアとしても満足のいくものです。
    また、冷たい水とお湯はもちろん炭酸水も富士山の天然水で作ることができます。(炭酸水はオプション)






    次世代ウォーターサーバー「クールクー」

     『クールクー』次世代ウォーターサーバーは、重たいボトル不要で使い放題のノンボトル・ウォーターサーバーです。
    「宅配水なんてもう古い」と謳ったその仕組みは、水道水を直接ろ過する仕組みで、しかも建物は傷つけません。
    「ROろ過フィルター」で牛乳まで真水に変える能力があり、放射性物質まで除去します。
    使い放題なので水を節約して使う必要がないことも「クールクー」の大きな特徴です。
    また、水素水生成機能を付加することも可能です。






    知床らうす海洋深層水エフィールウォーター

     『知床らうす海洋深層水エフィールウォーター』は、日本の北端である流氷の町・北海道知床半島の羅臼(らうす)町の深層水です。
    世界自然遺産となった半島の沖は、人間の手による汚染から隔絶されています。
    豊富なミネラルを含む太古の水をRO膜という特殊フィルターでろ過して、不純物を取り除いた純水とブレンドしてお届けします。
    この深層水は、マグネシウムなどの大自然のミネラルを含んだ硬度30の軟水のため、日本人の口に合うため、そのまま飲んだりコーヒーにぴったりです。
    ウォーターサーバー本体もスリムでおしゃれな省スペース設計でインテリア性能が高いです。
    また、1年ごとにメンテナンス済みのサーバーとお取り替えします。






    ママの想いを叶えた【プレミアムウォーター】

     『プレミアムウォーター』は、「赤ちゃんに本当に良い水を飲ませたい」というママの想いを叶えました。
    採水地を選べるのが『プレミアムウォーター』の特徴のひとつです。
    全ての採水地で「モンドセレクション2017」および「iTQi2017」をダブル受賞しています。
    採水地は、(1)富士吉田の高品質天然水、(2)中国山地・金城町天然水、(3)九州・南阿蘇村天然水、の中から選べます。
    ナチュラルミネラルウォーターは、一番自然に近い水で、地中のミネラル成分がバランス良く含まれています。
    ただ、品質管理など手間と技術を要するため一般的なウォーターサーバー提供会社は敬遠します。
    そのため、多くのウォーターサーバーで使われている水はRO水という手軽に製造できるものを使っています。
    ミネラルを残すためにあえて非加熱処理していますが、熱処理をしなくても赤ちゃんに安全なように4段階を超えるフィルター除菌をしています。
    サーバー本体は、赤ちゃんのことを考えて手を伸ばしても届かない位置になっています。
    転倒防止はもちろん、赤ちゃんにミルク用にも冷水・温水の切り替えがワンタッチです。






    日田天領水をお届け!ウォーターエナジーレンタルサーバー

     『ウォーターエナジーレンタルサーバー』では、九州は大分県である日田天領水・おいしい九州の天然水を毎月お届けします。
    日田天領水は、国際優秀味覚章「iTQi」を8年連続受賞、および、「モンドセレクション」を7年連続受賞するおいしい水ですが、天然のミネラルがたっぷりなことも有名です。
    また、注目の天然活性水素水でもあり、活性水素が有害な活性酸素と結びついて体外に排出されることは健康志向の方々には知られた話です。
    「日田天領水」を安全に飲んでもらうために、雑菌の繁殖を極限まで抑えるように「あえて」冷却機能だけに絞ったウォーターサーバーです。
    そのため、小さなお子様からご年配の方までに安心して飲んで頂けます。
    安全性については、51項目にも及ぶ水質検査を行い、また放射能検査をも定期的に行っています。
    自信があるから雑菌が出た水については全額返金保証がついています。






    ウォーターサーバーは、どこで採取されたお水が飲めるかが一番重要ですが、サーバー本体のインテリア性能も重要です。最近は、採水地もインテリア性能も選択肢が増えていますので総合的に評価してウォーターサーバーを選ぶ時代になりつつあります。

    完成して間もない水素がぴたっと入ったまま頂くことが可能とさせるのは、水素水サーバーだからに違いない。とどまることなく付き合うなら、そうしたらファミリーで用いることを熟考してみたらかえってお得ではないでしょうか。サーバー検討してみるにあたって吟味すべき基本は、一番に水の品質。さらにウォーターサーバーが小ぎれいにキープできるか。この次は交換ビンの重さではなかろうか。その物を基準に、つぶさに比類すると一押しです。水のサーバー業者を沢山の点から比較する注目度ランキングや、昔からお試ししているお客さんの経験をもとに、体験場面によろしい業者と契約するようにしてください。2度めは将来的にも飲みたいなら、これからは水素水サーバーの購入をチェックしたほうが、能率は高いというのは明確です。水代と電気の料金以外のお代が不必要なため、関心を持たずにグビグビ飲用することができます。人並なウォーターサーバーを運転する電気に掛かるコストはひと月1000円前後。けれども、アクアクララは新しく生み出された省コスト化のウォーターサーバーというジャンルもあり、何よりもチープな電気代を算出すると、それは毎月350円ということができます。1ヶ月の電気料金をコストダウンするために、設定したウォーターサーバーの接続器を使わなくしてしまうのは、出来る限りしないと承認してください。届いた水のテイストが落ちる可能性がある。アクアクララのお水は、他社の宅配水と比較対照すると並外れたシェアが誇らしいウォーターサーバーで、心を満たす総合ランキングでは四六時中見かけます。わずかな期間に、ウォーターサーバーのシンボルと許可されるほど主な水のデリバリー会社です。幼児のことも熟考して、クリクラは不必要な物質が消し去られていて、必要な栄養分を含む軟水ですから、赤ん坊用粉ミルクの栄養分にはまず作用がないので、快く導入してみてはいかがでしょうか。極度な放射能問題やダイオキシンによる自然破壊など、給水への有害物質のミックスが問題とされているこの世の中、「優秀なお水を子供に与えたい」という要請を示して、信用のウォーターサーバーが大ヒット中なのです。注視されている酵素ラジカルを除去してくれる目新しい水素が思いっきり入っている、できたての水素水と関係したい方々は、販売の水素水よりも水素水サーバーを決める方が、おすすめになります。新しい『HEPAフィルター』をレンタルのウォーターサーバーに使っています。大気中にあるクズや粉じんを100%に排除します。クリクラを取り入れれば、風味が良い水を手軽に人生の中に置いていただけると思います。ウォーターサーバーがあると、飲用したいそのときにホットな湯を飲めるから、ティーなども温める時間をスキップして作れるので、身内のいない20代後半の女性が支持しています。実はクリクラは、日本の安全基準で、調理などに利用してみても全然問題なしとのお水を、「RO膜」システムという仕様で、断固と少しの混ざり物も排除します。生産から出荷する時まで無傷の追い求めが第1理想です。私の家庭で使っているアルピナウォーターというブランドのものは、ボトル本体の配達にかかるコストがタダになるので、ウォーターサーバーの価格全てがちょっとで十分で、私としては幸せです。当社用にウォーターサーバーを契約するときに明確にしたいのが、結局一体いくらかかるかというプライスのことです。配水部分お費用の他、サーバーレンタルの値段やメンテナンス費といった運用コストなどのトータル金額で抜かりなく比較することをど忘れしないでください。